シュンスケです!

 

Google Apps Scriptを用いてカレンダーの設定を取得・変更する方法をご紹介します!

カレンダーの色を取得する

getColor()

 

カレンダーの説明を取得する

getDescription()

 

カレンダーIDを取得する

getId()

 

カレンダーの名前を取得する

getName()

 

カレンダーのタイムゾーンを取得する

getTimeZone()

 

カレンダーがリスト表示されているか取得する

isHidden()

 

カレンダーが選択されているかを取得する

isSelected()

 

カレンダーの色を設定する

setColor(color)

 

カレンダーの説明を設定する

setDescription(description)

 

カレンダーを非表示にする

setHidden(hidden)

 

カレンダーの名前を設定する

setName(name)

 

カレンダーの選択状態を設定する

setSelected(selected)

 

カレンダーのタイムゾーンを設定する

setTimeZone(timeZone)

 

以上です!