【GAS】利用しなくなったGoogleAppsScriptアクセス許可の確認と削除方法

Google Apps Script

GoogleAppsScriptを作成した際に、【承認】を行ったスクリプトの一覧を確認することが出来ます。

不要になったスクリプトについては、削除も可能です。

また、Googleアカウントでアクセス許可をしているアプリケーションも確認することができます。

整理整頓したい!というときに、簡単ですのでぜひお試しください。

【GAS】アクセス許可済みのスクリプトを確認する手順

以下のURLをクリックします。

ログイン - Google アカウント

引用:google公式

Googleアカウントにアクセス許可をしたスクリプトを確認することができます。

スクリプト(サードパーティアプリ)が表示されるので、詳細(どんなアクセスを承認したか、いつ承認したか)を確認・削除する対象を選択します。

削除するスクリプトについて、「アクセス権の削除」をクリックする。

ダイヤログ「アクセス許可の取り消し」が表示されるので、「OK」をクリックする。

これで削除は完了です!

手順は以上です。ぜひ、定期的な整理などにご活用ください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました